ブラウザのパスワード記憶機能に関するご注意

ブラウザの設定によっては、ユーザーIDを入力すると、過去に利用したパスワードが自動的に入力されます。
この場合、たとえ本人でなくても、ユーザーIDを知っていればログインできてしまいます。そのため、複数のユーザーが共有しているインターネットカフェや自宅マシンからのアクセスが想定されるウェブサイトでは、パスワード記憶機能をご利用されないことを推奨いたします。