東芝がお勧めする Windows® 7.

dynabook 2011夏モデル Webオリジナルモデル ソフトウェア一覧<ノートPC>

プレインストールされたソフトウェアの Windows® 7 への対応状況についての詳細は、
dynabook.com(http://dynabook.com/assistpc/osup/win7/Notes3.htm別窓で開きます)をご確認ください。

dynabook 2011夏モデル Webオリジナルモデル ソフトウェア一覧表<ノートPC>
○…プレインストール
●…ハードディスクまたは付属のメディアからセットアップが必要
△…ダウンロード(無料)が必要
★印のソフトウェアのみ、東芝でサポートを行っております。その他ソフトウェアのサポートに関しては、ソフト製造元各社でサポートを行っておりますので、付属の取扱説明書またはオンラインマニュアルをご覧ください。
T751 T551
/WT
T571
/W4
T571
/W5
B351
OS Windows® 7 Home Premium 64ビット 正規版
日本語入力システム Microsoft® IME注1)
ATOK 2011 for Windows (60日間無償試用版)
for TOSHIBA
インターネット/通信 インターネット閲覧 Windows® Internet Explorer® 9★
Java Java™ 2 Runtime Environment
Standard Edition Version 1.6.0★
コンテンツサービス 東芝プレイスガジェット★
インターネットカンタン検索 Yahoo! ツールバー
メールソフト Windows Live™ メール★
インターネットサービス Windows Live™ Messenger★
ブログ作成ツール Windows Live™ Writer★
オンラインストレージ マカフィー® オンラインバックアップ
Webサイト診断 マカフィー® サイトアドバイザプラス
(30日期間限定版)注2)
Webフィルタリング i-フィルター® 6.0(90日版)注3)
実用 路線検索 駅探エクスプレス (90日版)注4)
はがき作成 筆ぐるめ Ver.18 for TOSHIBA
地図 デジタル全国地図 いつもNAVI(90日版)注5)
ファイル管理・
ランチャーユーティリティ
TOSHIBA Bulletin Board(Evernote® 対応版)★
TOSHIBA ReelTime★
東芝ファイル同期ユーティリティ★
電子書籍ビューアー ブックプレイスリーダー★
FlipViewer 注6)
ebi.BookReader3J 注6)
マルチメディア AV統合ソフト Qosmio AV Center(地デジ持ち出し機能対応)★ - -
Windows® Media Center★
注7)

注7)
超解像処理 超解像技術〈レゾリューションプラス〉 注8)
TOSHIBA Resolution+ Plug-in
for Windows Media Player★
AV機器連携 ホームネットワークプレイヤー
(CyberLink SoftDMA for TOSHIBA)
- -
レグザリンク(HDMI連動設定) ★ - -
レグザリンク・ダビング ★
注9)

注9)
- -
ハンドジェスチャリモコン ★
注10)

注10)

注11)
-
TOSHIBA Media Controller ★ -
TOSHIBA Media Controller Plug-in ★ -
TV番組情報 テレビNavi ガジェット★
ひかりTV TOSHIBA Net Movie Player★ - - - -
オンライン
エンターテイメント
Sempreガジェット
動画編集 Corel® Digital Studio™ for TOSHIBA
注12)

注12)

注12)
Windows Live™ ムービーメーカー ★
Super LoiLoScope 30日体験版
静止画管理/編集 Windows Live™ フォトギャラリー ★
おまかせフォトムービー ★
DigiBook®Browser for TOSHIBA
プレーヤー Windows Media® Player 12 ★
Adobe® Flash® Player ★
ビデオプレーヤー TOSHIBA VIDEO PLAYER ★
TOSHIBA SD-Video PLAYER ★
ブルーレイディスクプレーヤー WinDVD® BD for TOSHIBA ★ -
BD/CD/DVD作成・コピー TOSHIBA Disc Creator 注13)
Roxio Creator LJ - - - -
リカバリーディスク作成 TOSHIBA Recovery Media Creator 注14)
音声認識/音声合成 LaLaVoice 注15)
サウンドシステム Dolby® Advanced Audio ★ -
MaxxAudio®3 ★ -
MaxxAudio™ SD ★ - - - -
その他
ユーティリティ
ウイルス検索/駆除 ウイルスバスター 2011 クラウド™ 90日版 注16)
データ移行 PC引越ナビ®★
データ復旧 東芝ファイルレスキュー 注17)
データ消去 ハードディスクデータ消去機能★
アクセサリー ぱらちゃんVersion 2★
ネットワーク管理機能 ConfigFree™ ★
東芝無線LANインジケーター ★
無線LANらくらく設定 Ver.2★
ワイヤレス・ディスプレイ インテル® ワイヤレス・ディスプレイ ★ - - - -
音声合成エンジン Toshiba Speech Synthesis ★
Webカメラアプリケーション TOSHIBA Web Camera Application★ -
顔照合ソフト TOSHIBA Face Recognition★ -
PC診断機能 PC診断ツール★
PDFファイル表示 Adobe® Reader®★
ユーザー登録 東芝お客様登録★
スリープユーティリティ 東芝スリープユーティリティ
(東芝スリープアンドミュージック
/東芝USBスリープアンドチャージ対応)★
-
環境設定 TOSHIBA ecoユーティリティ★ -
東芝ピークシフトコントロール★ - - -
PCシステム
使用状況監視
東芝PCヘルスモニタ★ -
HDD/SSD監視・保護 東芝HDD/SSDアラーター★
東芝HDDプロテクション★ - -
サポート おたすけナビ™ Ver6★
動画で解決!操作ガイド★
東芝サービスステーション★
遠隔支援サービス★
PCあんしん点検ユーティリティ★
dynabookはじめてガイド★
パソコンで見るマニュアル Ver2★
PC操作学習
(動画で学ぶシリーズ)
動画で学ぶWindows® 7★
動画で学ぶWindows Live™ メール★
動画で学ぶWord 2010★
動画で学ぶExcel 2010★
動画で学ぶPowerPoint 2010★
動画で学ぶOutlook 2010★
動画で学ぶクラウド★

Microsoft® Office Personal 2010 搭載モデルについて

Microsoft® Office Personal 2010 搭載ソフトウェア表
ワープロ Microsoft® Word 2010
表計算 Microsoft® Excel® 2010
メール・情報管理 Microsoft® Outlook® 2010
ナビゲーションツール Microsoft® Office ナビ 2010

 

Microsoft® Office Home and Business 2010 搭載モデルについて

MicrosoftR Office Home and Business 2010 搭載ソフトウェア表
ワープロ Microsoft® Word 2010
表計算 Microsoft® Excel® 2010
メール・情報管理 Microsoft® Outlook® 2010
プレゼンテーションツール Microsoft® PowerPoint® 2010
デジタルノート Microsoft® OneNote® 2010
ナビゲーションツール Microsoft® Office ナビ 2010
Windows® 7 Home Premium 64ビット版は、Service Pack 1 適用済みです。
注1
「Office Personal 2010」または「Office Home and Business 2010」が搭載されているモデルには「Microsoft® IME 2010」がプレインストールされており、CDが添付されています。
注2
無料使用期間はご使用開始より30日間です。無料使用期間を過ぎるとすべての機能が使えなくなりますが、オンラインでライセンスのご購入によりすべての機能がご使用になれます。
注3
無料使用期間はご使用開始より90日間です。無料使用期間が過ぎますと、設定がすべて解除されフィルタリング機能がご使用できなくなります。無料使用期間中に有料にて正規サービスをお申し込みいただくことで、継続して使用することができます。一部の通信ソフトや他のフィルタリングソフトと併用してご使用できない場合があります。
注4
無料使用期間は使用開始より90日間です。以降にご使用になる場合、ライセンスキーをご購入ください。詳細はhttp://express.ekitan.com/別窓で開きますをご覧ください。
注5
無料使用期間はご使用開始より90日間です。ご利用を開始されるには、会員登録が必要になります。90日間(体験期間)以降ご利用になる場合は、ホームページhttp://www.zmap.net/別窓で開きますより継続購入手続きを行ってください。
注6
無料コンテンツ以外は、有料にてダウンロードしていただくことで、お楽しみいただけます。
注7
地上デジタル放送の視聴・録画には「Qosmio AV Center」をご利用ください。なお「Windows® Media Center」を使用してテレビの視聴、録画など、テレビの操作を行うことはできません。
注8
DVDを視聴する際は「TOSHIBA Video PLAYER」をご使用ください。
注9
ブルーレイディスク/SDメモリへのダビングが可能です。
注10
この機能は「TOSHIBA Video PLAYER」「Qosmio AV Center」「Windows® Media Center」で使用可能です。
注11
この機能は「TOSHIBA VIDEO PLAYER」「Windows® Media Center」で使用可能です。
注12
ブルーレイディスクのオーサリング、「iPodビデオ書き出し」、「AVCHDビデオ取り込み」、「AVCHDディスク書き込み」が可能です。「Windows® Media Center」のテレビ録画ファイルには対応しておりません。
注13
ビデオの編集およびDVD-Videoの作成はできません。DVD-RAM、BD-R、BD-REメディアへのデータの書き込みはできません。
注14
アプリケーションやシステムのリカバリー用データをハードディスク内に保存しています。そのため、アプリケーションDVDおよびリカバリーディスクは添付しておりません。あらかじめハードディスク内のリカバリー用データを、USBメモリ、CDまたはDVDメディアに保存することを推奨します。また、DVD-RAM、BD-R、BD-REメディアへの書き込みはできません。
注15
音声入力を使用する際は別途音声認識用ヘッドセットマイクをお買い求めください。東芝PC工房(03-3252-6274)で販売しています。
注16
ウイルス定義ファイルおよびファイアウォール規則は、新種のウイルスやワーム、スパイウェア、クラッキングなどからコンピューターの保護を高めるために、常に最新のものにする必要があります。なお無料の更新サービスはご使用開始から90日間です。90日を経過するとウイルスチェック機能を含めて、すべての機能がご使用できなくなります。ウイルスチェックが全く行われない状態となりますので、かならず期限切れ前に有料の正規サービスへ登録するか、他の有効なウイルス検索ソフトを導入してください。
注17
OSが起動しないときに、ハードディスク上のファイルを別の保存メディアへ退避させるためのソフトです。ハードディスク上のすべてのファイルの救助、復元を保証するものではありません。ハードディスクが破損している場合、またはハードディスク上のファイルが破損している場合は、救助、復元することができません。さらに、システム属性を持つファイル、および、暗号化されたファイル、または暗号化されたハードディスクからは、救助できません。
  • ※ソフトウェアによっては、使用にあたりセットアップが必要となる場合があります。
  • ※プレインストールソフトは市販のパッケージ製品とソフト内容、取扱説明書(マニュアル)、その他付属ソフトにおいて一部異なるものがあります。
  • ※同じ名称のソフトウェアでも、搭載するモデルや時期、バージョンによって内容が異なる場合があります。

ソフトウェア

[開くだけで電源ON!]パネルオープンパワーオン [TOSHIBAオリジナル]

パネルオープンパワーオン イメージ

これまで、パネル(ディスプレイ部)を開くだけで起動するのは、「スリープ」と「休止」状態からだけでした。「パネルオープンパワーオン」機能を使えば、「シャットダウン」状態からでもパネルを開けるだけで電源ON。パネルを閉じれば電源OFF。携帯電話のように、パネルを開けるだけで操作を開始できます。

  • *「スリープ」や「シャットダウン」などにも設定できます。
  • ※B351は搭載しておりません。
  • ※外部からの衝撃などにより、意図せずにパネルが開いてしまった場合でも、電源が入った状態となります。このため、通常のご使用と同様、バッテリーが消費され、本体の温度が上がる場合がありますのでご注意ください。
  • ※本機能の各種設定は電源オプションより行ってください。
  • ※PCのパネルを閉じたときの動作はOSに依存します。
  • ※パネルを閉じたときの動作を「スリープ」状態に設定すると、PCを使用していないときでもバッテリーを消費します。
  • ※シャットダウンは、スリープへの移行に比べ、またシャットダウン後のパワーオンは、スリープからの復帰に比べ時間がかかります。

このページのトップへ

めんどうな設定なしで省電力 TOSHIBA ecoユーティリティ [TOSHIBAオリジナル]

ecoモードに設定するだけで、ディスプレイの明るさやスリープ状態になるまでの時間、イルミネーションLEDのON/OFFなど、めんどうな省電力設定をする必要はありません。さらに、「ecoレポートビューア」では、エコへの貢献度がスコアで示され、コメントやアドバイスも表示されるため、楽しみながら節電できます。

TOSHIBA ecoユーティリティ イメージ

  • ※B351は搭載しておりません。

このページのトップへ

ご使用のPC環境をお引っ越し! PC引越ナビ(R) [TOSHIBAオリジナル]

LANクロスケーブルやブルーレイディスクでカンタン引っ越し!引っ越しメディアもいろいろ使える:LANクロスケーブル/USBメモリ/BD-RE/DVD±R DVD±RW DVD−RAM/CD−R CD−RW イメージ

PCを買い替えても、いままでと同じ環境ですぐに使いたいもの。「PC引越ナビ®」を搭載した東芝PCなら、市販のLANクロスケーブルやブルーレイディスクなどを使って、使い慣れたファイルや設定を新しいPCへカンタンに引っ越しできます。

引っ越し可能なファイルと設定

Outlookの設定
  • ●個人用フォルダに含まれるデータ
  • ●電子メールやアカウントの設定
メールの設定
  • ●アドレス帳
  • ●メールデータ
  • ●アカウント情報
Internet Explorerの設定
  • ●お気に入り
  • ●スタートページ
  • ●LANの設定
マイドキュメントフォルダに含まれるファイル
  • ●写真・音楽・Office文書など
  •  
デスクトップ上のファイル
任意のフォルダに含まれるファイル
  • ※ブルーレイディスクはブルーレイディスクドライブ搭載モデルのみ対応可能です。

このページのトップへ

[万が一のときにデータ復旧ができる]東芝ファイルレスキュー [TOSHIBAオリジナル]

東芝ファイルレスキュー イメージ

PCが万が一起動しなくなっても、Windowsを立ち上げることなく、HDDに保存したデータをUSBメモリやDVDメディアに書き出すことができるデータ復旧ソフトです。撮りためたデジカメ写真やビデオファイルなど、大切な思い出をしっかり守ります。

  • ※東芝ファイルレスキューは、OSが起動しないときに、ハードディスク上のファイルを別の保存用メディアへ退避させるためのソフトです。ハードディスク上のすべてのファイルの救助、復元を保証するものではありません。ハードディスクが破損している場合、またはハードディスク上のファイルが破損している場合は、救助、復元することができません。さらに、システム属性を持つファイル、および、暗号化されたファイル、または暗号化されたハードディスクからは、救助できません。

このページのトップへ

個人情報などのデータ流出を回避 「ハードディスクデータ消去機能」搭載だから、PCの廃棄や譲渡の際にも安心です。

ハードディスクにあるデータを個別に削除するときにおこなう、「ファイルを削除する」、「ごみ箱を空にする」という操作や、ハードディスク全体を購入時の状態に戻すための「リカバリをして購入時の状態に戻す」操作をおこなうとファイル(データ)管理情報ではデータは消去されたように見えます。ただ、このような方法でデータを削除しただけではファイル(データ)管理情報が消去されるだけで実際のデータは残ったままになっているため、市販のデータ復旧ソフトなどを実行すると削除したはずのデータが復元され、読み取ることが可能です。東芝では全機種にリカバリメニューで「ハードディスクデータ消去機能」を提供しています。方式は「米国国防総省方式(DoD 5220.22-M)」を採用。この方式では固定値2回、乱数1回の計3回上書きをすることにより元のデータを塗りつぶして、ハードディスクから機密情報や個人情報など、データの復元を困難にします。

  • ※ご使用になったノートPCを廃棄・譲渡する際には、お客様の責任でハードディスクに記録された全データを標準搭載の「ハードディスクデータ消去機能」を利用して消去することを強くおすすめします。詳細はdynabook.com (別窓で開きますhttps://dynabook.com/pc/eco/haiki.htm別窓で開きます) 「パソコンの廃棄・譲渡時のハードディスク上のデータ消去に関するご注意」をご覧ください。

― 機種によって搭載機能が異なりますので、各機種の詳細説明でご確認ください。 ―

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Centrino、Centrino Inside、Intel Viiv、Intel Viiv ロゴ、Intel vPro、 Intel vPro ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Viiv Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporationの商標です。

閉じる