動画には音声も含まれておりますので、音声とあわせてご覧ください。

※デフォルトではミュート状態になっていますので、音声をONにしてご覧ください。※YouTubeは弊社とは別企業のサービスであり、各サービスの利用規約に則りご利用ください。

その実力は“バッテリー駆動17時間 *1”だけじゃない。

機能紹介ムービーを見る

※再生ボタンをクリックすると、YouTubeに掲載している動画が再生されます。

※YouTubeは弊社とは別企業のサービスであり、各サービスの利用規約に則りご利用ください。

活用シーン イメージ
活用シーン イメージ
活用シーン イメージ

dynabook VZシリーズ が一台でかなえる、新しい使い方を見る

詳しい活用シーン

活用シーン イメージ

編集作業まで、
心地よく。

複雑な作業や重いデータの作業も、新VZシリーズは快適にこなせます。CPUには最新のインテル® Core プロセッサー を搭載。しかも、独自のW(ダブル)吸気新空冷システムや基板設計によってそのCPUのもつパワーを生かせる技術を投入しています。旅行先でデジタル一眼レフやミラーレスカメラで撮った美しい写真は、データの量が大きくPCへの負荷も大きいものですが、メインノートPCとして使えるパワーをもった新VZシリーズなら、写り込んでしまったものの編集作業や、色の補正などもスピーディに。大量の写真も軽々と処理できるのでアルバムづくりも素早くできます。

活用シーン イメージ

PCを開いた場所が、
メインのオフィスになる。

気がねなく持ち歩ける薄さ、軽さに、約17時間 *1 のバッテリー駆動、さらにバッテリーが減ったときには、30分の充電で約7時間 *1バッテリー駆動できる「お急ぎ30分チャージ *2 」を搭載。新VZシリーズは外出先や出張先でもその実力を発揮します。ディスプレイにはドキュメントが見やすく、映り込みの少ないノングレアタイプの12.5型液晶を採用。打ち心地が良く長時間打っていても疲れにくいキーボードは、暗い場所でもキーが見えるバックライト付き。だから、スケジュールチェックやメールの作成、調べものはもちろん、大量の資料づくりもスムーズに。必要なときに必要な作業を快適にこなすことができます。

活用シーン イメージ
※ペンはVZ72のみ付属。VZ62、VZ42は別売の「アクティブ静電ペン(PADPN004)」をご購入ください。 

キーボードだけではつくれない
企画書が書けます。

ペン *3 を使って手書き機能を活用すれば、あなたのできることがグンと広がります。早くから手書き機能を進化させてきたdynabookは「紙にペンで書く」ような自然な書き心地を実現。ワードやパワーポイントのドキュメントはもちろん、Windows Inkの表示している画面を画像としてとりこみ書きこめる機能を使えば、PDFファイルや写真にもペン *3 で書き込むことができます。画面を倒してフラットスタイルにすれば、企画書への書き込みや修正の指示も自在。東芝オリジナルのノートアプリ「TruNote」なら、手書きの文字のままブラウザで検索 *5 できるので、作業中、調べものに手間取ることもありません。また、ペン入力 *3 とキーボード入力が自然に切り替わるため、キーボードで文章を入力し、ペン *3 で図やイラストを描くといった作業もスムーズに。伝えたいことが伝わりやすい企画書づくりが簡単です。

※手書き文字の認識は、フランスMyScript社の技術を採用しています。

活用シーン イメージ
※すべり止めが付いていないので、無理に押したりすると、滑ったり、PCや設置面に傷がつく場合があります。

ちょっとしたスペースを、
料理教室に。

サッと回して狭い場所にも置けるのが2in1コンバーチブルPCの特長。たとえば材料や調理器具でスペースが限られたキッチンでWindowsのコルタナを活用すれば、料理の途中で手が離せなくても、音声で作りたい料理をすぐに検索。はじめての料理も、じっくりレシピを見ながらチャレンジできます。

活用シーン イメージ

雑誌にも、テレビ *6 にも、ノートにも、
くるりと変身します。

タブレットにしてニュースサイトや動画を見る、という使い方はもちろんのこと。リビングで雑誌を、ベッドでコミックを、旅先で小説を、といったように電子書籍の登場で何百冊もの本を一台のPCに入れて、好きなときに好きな本を読めるようになりました。新VZシリーズの画面は映り込みが少なく外でも見やすいノングレアタイプ。フルHDで小さな文字もくっきり。また、家のテレビやHDDレコーダーと連携すればテレビ番組も見られます *6 。さらに、ペン *3 があればノートにも早変わり。タブレットとしても多才です。

薄いのに強い、
軽いのに賢い、
というモバイルへ。

モビリティ訴求 イメージ

モバイルノートに求められるのは、薄さ、軽さだけではありません。軽量化するほど難しくなる堅牢性や持続的なパワーをいかに確保するか。そのために、新VZシリーズは、薄さと強さ、軽さとパフォーマンスといった両立しにくい要素を一から見直しました。たとえば、高密度実装技術でボディやパーツの質量をギリギリまで削りながら、同時にシミュレーション技術で強度や熱応力を確保してゆく。限られたバッテリー容量で約17時間 *1のバッテリー駆動時間を実現したうえ、30分の充電で約7時間 *1のバッテリー駆動を可能にする急速充電機能「お急ぎ30分チャージ *2 」も備えました。さまざまな工夫をしてできあがったのは、2in1コンバーチブルPCでここまで薄く、頑丈さを備え、やりたいことがパワフルにこなせて、長時間ずっと楽しく使える一台です。

やりたいことを、速く、心地よく。
メインで使えるパワーを身近に。

パフォーマンス訴求 イメージ

たくさんのやりたいことを、一台でこなせるように。新VZシリーズは、最新版OS「Windows 10 <Anniversary Update 適用済>」プレインストールはもちろん、最新の第7世代インテル® Core プロセッサー高速512GB SSD *5 、8GBメモリ 、データ転送が高速なThunderbolt 3 コネクタ *6 を搭載しています。しかも薄くてコンパクトなボディに、フルサイズのキーボード(バックライト付き)を収め、ストレスなくタイピングができるようにしました。ディスプレイはタッチ対応の12.5型フルHD液晶。harman/kardon®ステレオスピーカー搭載でいい音にもこだわりました。あなたのメインノートPCとして、ビデオや写真の本格編集から手書きによる精緻な描画まで、そのパワーを余すところなく活用できます。

回すだけで、
パワフルなタブレットになる。

タッチ操作訴求 イメージ

ディスプレイをくるんと回せば、PCからタブレットへ早変わり。Webやメールを直感的なタッチ操作で閲覧できるのはもちろん、電子書籍やWeb動画もフルHDのキレイな画面と高音質harman/kardon®ステレオスピーカーで楽しめます。さらに、インテル® Core プロセッサー のパワーをそのままタブレットでも生かせるので、筆圧を加減して細密な絵を描くといった高度なオペレーションもスムーズにこなせます。また、タブレットでは情報の表示から操作まですべて画面上で行うため、画面の見やすさにもこだわりました。視差が少なく細部まで書きやすいダイレクトボンディング、映り込みの少ないノングレア液晶、擦傷、落下、衝撃による傷への耐性が高い「Corning® Gorilla® Glass 4」を採用。タッチやペン *3 で、お気に入りのアプリを心ゆくまでお楽しみください。

※手書き文字の認識は、フランスMyScript 社の技術を採用しています。

※画面にフィルムなどを貼った場合、従来の書き心地とは異なります。

薄さを超えたフルサイズ。
サイズを超えた打ち心地。

薄さと軽さが際立つボディに、メインノートPCのパワーを収めました。ここにフルサイズキーボードの打ち心地が加われば、ノートPC体験がより優れたものになります。新VZシリーズは、薄さと強度の最適なバランスを探るシミュレーション技術や高密度実装技術により、さまざまな要件が折り合う最適解を導き出すことで、12.5型の限られた容積にフルサイズキーボードを組み込むことを可能にしました。さらに、補強リブ構造を採用して打鍵感を高めたり、キートップには視認性の高い印字や、指の滑りを軽減する0.2mmのへこみを設けるなど、隅々まで快適な打ち心地を追求。暗めの場所でもスムーズに操作できるよう輝度3段階のバックライトを備えたり、キーボードを裏返してタブレットとして使う場合を想定して爪がキーとフレームに間に入り込まないような工夫もするなど、操作感に徹底してこだわりました。

キーボード訴求 イメージ

ストリーミングも、
いい音で楽しもう。

高音質・スピーカー訴求 イメージ

PCで音楽を聴くことが当たり前ではなかった時代から、dynabookは高音質を追求してきました。薄くてコンパクトなボディの中で、いかにスピーカー容量を確保するか。いかに共鳴・共振を抑えるか。新VZシリーズでは、世界有数のオーディオブランド、harman/kardon®と連携し、その難題をクリアしました。スピーカーまわりのパーツを一つひとつ再設計し、専用のスピーカーユニットとスピーカーボックスをharman/kardon®とdynabookで共同開発。低音域から高音域まで原音再生を追求したバスレフ型ステレオスピーカーを生み出しました。定額制の音楽配信サービスなどが身近になったいま、この一台があれば、好きな音楽をいつでも迫力のある音で楽しめます。※音響効果は、PCを設置した床面の材質、形状によって異なります。

30分あれば、約7時間 *1
バッテリー駆動が可能。

バッテリー訴求 イメージ

約17時間 *1もの長時間バッテリー駆動を実現した新VZシリーズ。これだけバッテリーがもつと、パワフルな作業を長時間続けられます。さらに一歩進んで、充電忘れなど急ぎの充電が必要になった場合のことまで考えて、短時間ですばやく充電できる急速充電機能を搭載しました。一般的な急速充電方式では、短時間で大電流を供給するためバッテリーに大きな負荷を与えてしまい、劣化が早まります。そこで、独自の充電制御技術、つまり、わずか30分の充電で約7時間 *1のバッテリー駆動ができ、充電中はバッテリーの充電状態を監視しながら充電の電流量をコントロールする「お急ぎ30分チャージ *2 」を開発。いざというときにサッと充電でき、しかもバッテリー寿命への影響は少ない。あなたのバッテリーの不安を、サッと解消します。

「紙とペン」から「タブレットとペン」へ。

ペン入力訴求 イメージ

タッチで直感的に操作でき、ビューアーとして便利なタブレットは、ペン *3 で手書きができると魅力は倍増します。そこで新VZシリーズは、手書きの快適さやデジタルの便利さに徹底してこだわりました。たとえば、紙のノートにメモをするような感覚で使えるように、ペン芯と表面素材の組み合わせを最適化。紙とペンの書き心地に大きく近づけることができました。2,048段階 *8 の筆圧を感知し、表情豊かな文字や線を書いたり、従来よりも細いペン芯で小さな文字も書きやすくなりました。
手書きノートアプリ「TruNote」を使えば、手書きの文字で検索 *4 したり、テキスト化してメールやSNSと簡単に連携したりなど、紙のノートではできないことも可能です。「紙とペン」から「タブレットとペン」へ。仕事に、プライベートに、手書きの新しいスタイルがはじまります。

※手書き文字の認識は、フランスMyScript社の技術を採用しています。

※画面にフィルムなどを貼った場合、従来の書き心地とは異なります。

小さなコネクタに、
多くのデバイスがつながる。

インターフェース訴求 イメージ

薄型軽量ボディでメインノートPCのパフォーマンスを発揮する。そのためには、インターフェースの設計も重要課題の一つであると考えました。導き出されたのは、Thunderbolt 3 *6 (USB Type-C)コネクタの採用です。最大40Gbps *7 というUSB3.0の約8倍 *7高速データ転送を実現するだけでなく、電源供給もディスプレイ出力も兼用できます。つまり、一つのコネクタで、周辺機器、ACアダプター、ディスプレイのどれにでも接続できるのです。このコネクタは、USB3.0コネクタの約3分の1のサイズで上下の向きを気にせず使えます。さらに、新VZシリーズでは、お手持ちの複数の周辺機器との接続も考慮し、USB Type-Cアダプターを付属しました。HDMI®、USB3.0、RGB、有線LAN、電源コネクタにつながり、作業効率を高めます。

パスワードは、あなた自身です。

認証訴求 イメージ

個人情報の漏えいが問題になるなど、より安全なログイン環境が求められています。ところが、パスワードによる認証では盗み見されたり、忘れてしまうといった心配もあります。新VZシリーズ全機種に指紋認証機能 *9 を搭載。ECサイトでの決済*10も可能となります。大切なセキュリティの鍵は、あなた自身になります。

さらにこんな機能も搭載

  • * 無破損、無故障を保証するものではありません。これらのテストは信頼性データの収集のためであり、製品の耐落下衝撃性能や耐加圧性能をお約束するものではありません。また、これらに対する修理対応は、無料修理ではありません。落下後はかならず点検・修理(有料)にお出しください。
  • *1 JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)による値。実際の駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。本製品にはバッテリーパックが内蔵されています。お客様ご自身でバッテリーパックの交換はできません。バッテリーパックが寿命などで交換が必要な場合は、東芝PCあんしんサポート 修理相談窓口へご相談ください。バッテリーパックの交換は、保証期間内でも有料になります。
  • *2 PCが電源OFFまたはスリープ時にバッテリー残量が0%の状態から充電した場合の数値。バッテリー残量が0%を超えている状態で充電した場合、充電後の駆動時間は7時間以上(JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)による値)となります。バッテリーは消耗品であり、バッテリー充電時間に対するバッテリー駆動時間 は、バッテリーの経年劣化によって変化します。
  • *3 ペンは、VZ72のみ付属。VZ62、VZ42は別売の「アクティブ静電ペン(PADPN004)」をご購入ください。
  • *4 手書き検索は、手書きデータを自動的に認識した結果に基づいて行われます。意図した結果と異なる場合があります。
  • *5 PVZ72BM-NNB、PVZ72BM-NJBのみ。PVZ72BM-NNA、PVZ72BM-NJAV72は256GB SSD 、V62、V42は128GB SSD です。
  • *6 市販のThunderbolt 3対応周辺機器が必要です。
  • *7 転送速度は規格上の理論値であり、実際の転送速度を示すものではありません。実際の転送速度はネットワークの使用環境などにより変わります。
  • *8 筆圧に応じて文字の太さが変わる筆圧検知機能は、ソフトウェアに依存します。
  • *9 本機能を使用するには、あらかじめ設定が必要です。指紋認証機能は、データやハードウェアの完全な保護を保証しておりません。本機能を利用したことによる、いかなる障害、損害に関して、いっさいの責任は負いかねますので、ご了承ください。
  • *10 「Microsoft Edge」での互換性のあるWebサイトとアプリのみサポートされます。

ラインアップ

下の表は左右にスクロールします

モデル名 VZ72V72 VZ62V62 VZ42 V42
カラー オニキスメタリック
OS Windows 10 Home 64ビット <Anniversary Update 適用済>
CPU インテル® Core i7-7500U プロセッサー 2.70GHz インテル® Core i3-7100U プロセッサー 2.40GHz
ディスプレイ タッチパネル付き 12.5型ワイド FHD高輝度・広視野角 LED液晶
メモリ 8GB(交換不可)
SSD 512GB高速SSD or 256GB高速SSD*1 128GB高速SSD*1
薄さ・軽さ 約15.4mm・約1,099g
バッテリー
駆動時間
約17時間*2
センサー 指紋センサー(Windows Hello対応)
デジタイザー アクティブ静電結合方式(専用アクティブ静電ペン付属) -
アダプター
(付属品)
USB Type-C アダプター
主な
インターフェース
Thunderbolt 3(USB Type-C)コネクタ(電源コネクタ) ×1USB 3.0 ×1
アプリ
ケーション
Office Home & Business Premiun プラス Office 365 サービス あり/なし選択可能
  • *1 SSDはソリッドステートドライブ(Solid State Drive)の略称であり、フラッシュメモリを記録媒体とするドライブです。
  • *2 JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)による値<標準バッテリーパック装着時>。実際の駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。
  • ■画面はハメコミ合成です。
  • ■画面は実際のイメージとは異なる場合があります。Windowsストアアプリは別売です。ご利用になれるアプリは国/地域によって異なる場合があります。

オンラインストア (東芝ダイレクト)


サポート情報


個人のお客様


法人のお客様


上に戻る